Since 2004/12/03
Bravadoに 新規登録しませんか?  
メインメニュー
アクセスカウンター
today
yesterday
total
FROM 2004/12/3
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

2006年2月27日(月曜日)

西遊記について。

カテゴリー: - たけうち @ 18時11分45秒

1986年にVAP社から発売された、ファミコン用のRPGゲームソフトである。
 
 
『スーパーモンキー大冒険』というサブタイトルがついている。
 
さらには、『西遊記』というメインタイトルの冠に
『元祖』の2文字が入っていることを見逃してはならない。
 
すなわち、全てをつなぎ合わせると、

『元祖 西遊記 スーパーモンキー大冒険』
 
となる。
 
大仰なタイトルに、当時13歳の私は胸躍らせながらSTARTボタンを押したものだ。
 
 
STARTボタンを押した直後の画面。
それは衝撃的であった。
 
全面ブルーのバックに白のフォントでこう書いてあるのだ。
 
 
 
 ながいたびが はじまる..
 
 
 
この「ながいたび」が決してハッタリではないことを思い知るまでには
そう長くはかからなかった。
 
 
天竺までの道のりははてしなく遠い。
尋常ではない。
 
 
物理的な距離(画面スクロール数)
 
に加えて、
 
精神的な距離(死にやすいキャラを長時間生かすための労力)
 
の両面からみて、天竺は恐ろしく遠い。
 
 
途中、タクラマカンさばくゴビさばくなどを越えて、
ボスキャラの待つかえんざん(火炎山)まで、
裏ワザなしで辿りついたユーザーは日本全国でもそう多くはないはずである。
 
 
このゲームに求められるコンピテンシーはただひとつ。
 
 
 忍 耐 力 !
 
 
これ以外は全く必要ない。
 
 
 
本当に長い。
 
そして、ムダに長い。
 
 
 
背景が同じなので、スクロールしているんだかどうだかわからない砂漠。
 
やたらデカくて強い敵キャラ。(相対的に強いというべきか?あまりにもこちらが弱すぎ)
 
わかりにくいワープゾーン。(そもそも西遊記に「ワープ」の概念はありなのか?)
 
わかりにくいグラフィック。
 
ランダムに、それでいてコンスタントに発生するバグ。
 
 
 
このような数々の苦難(これを苦難と呼ばずして何を苦難というのだ!)を
乗り越えて、ようやくたどり着くエンディング。。。
 
 
 
 
私は、
 
ドラクエでは感動に震えた。
 
ファイナルファンタジーでは、不覚にも泣いた。
 
謎の村雨城では、達成感と幸福感に包まれた。
 
ゼルダや、リンクの冒険なども同様である。
 
 
 
しかし、このゲームで私は、
 
 
 
怒りに震えた。
 
 
不覚にも泣いた。
 
 
虚脱感と嫌悪感に包まれた。
 
 
 
なぜなら、
エンディングは、スタート時と同じようなブルーバックに白フォントで、
 
 
 
 
 
ごくういっこうの ながい ながい たびは おわり
 
 
ありがたい おきょうを いただいて ひとびとに おしえを つたえましょう
 
 
おしまい

 
 
 
 
・・・・。
 
約12秒のエンディングである。
 
 
プレイ時間は数百時間を超えていたであろう。
 
 
その対価としてのエンディングがたった2行のメッセージだけ
なのである。(「おしまい」は行としてカウントしていない)
 
 
なぜなのだ?
 
700にもおよぶ画面数のせいで、メモリが不足したのか?
 
それとも制作スタッフのモチベーションがエンディング部分まで持続しなかったのか?
 
 
 
おしまい
 
って。。。
 
 
これは、長期に渡る学習の結果、中小企業診断士の試験に合格した際に
意気揚揚と出席した合格祝賀会が、
 
 
おつかれさん
 
おしまい
 
 
という挨拶だけで、12秒でお開きになるのと変らないではないか。
 
 
 
しかしながら前向きに考えると、このゲームで得たものは、
 
 
あきらめないという根性。
 
そして、
 
苦労の大きさにまったく見合わない報いという理不尽さへの耐性
 
 
 
この2つは、サラリーマンに必要なコンピテンシーである。
 
 
このおかげ、賞与明細にも耐えられる。
 
年度始めの昇進、昇給の結果にも耐えることができる。
 
顧客の無理難題にも笑顔で対応することができる。(営業時代)
  
 
これを13歳のときに会得できたことは、大きかった。
 
単調な作業を地道にコツコツと長時間行うスキルという意味では、
中小企業診断士試験の受験勉強にも大きく貢献したと実感している。
 
 
そういうわけで、
 
全国のサラリーマンの皆様、
 
および
 
中小企業診断士の受験勉強で、モチベーションが持続しないとお悩みの方。
 
 
このゲームをぜひプレイすることをお奨めします。
 
 
 
ウソ
 
 
こんな長文をここまで読まれたヒトも同じ感想をお持ちかもしれませんが、
 
ここが耐えどころですよ。
 


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.bravado.sakura.ne.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/565

  1. 勇気付けられました。
    ふんばれる気がします( ´_ゝ`)

    Comment by パヤシ — 2006年2月27日(月曜日) @ 20時02分24秒

  2. コメントしたはずなのに、登録されてませんでした。

    このゲームを経験すると、勉強することの苦労がいくらか
    軽減されるはずです。

    Comment by たけうち — 2006年3月1日(水曜日) @ 10時09分26秒

  3. ご無沙汰してます。私は実務補習期間中ですが、
    つい、こんなものを見つけてしまいました。
    http://www.youtube.com/watch?v=6Me3tTOLFSY

    はい、お疲れさん

    Comment by 洗面 — 2007年2月22日(木曜日) @ 10時17分37秒

  4. 洗面さん。
    ご無沙汰ですね。
    実務補習ですか。。。
    大変でしょうけど、充実した毎日なんじゃないでしょうか。
    オツカレーション!

    Comment by たけうち — 2007年3月2日(金曜日) @ 08時47分59秒

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


18 queries. 0.045 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

検索
管理人Blog最近の投稿
管理人Blog月別過去ログ
管理人Blogカテゴリ一覧
copyright (c) 2003 OCEAN-NET All right reserved